★原生林のある風景★

♪クワガタ灯火採集♪フラッシュライト♪キャンプ♪釣りのブログ♪

来た~♪ 

NITECORE ナイトコア Concept1
【CREE XHP35 HD E2】


凄くコンパクト!


今週末の灯火採集で使用後にレビューします














category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 2   

楽しそうなフラッシュライトでた!NITECORE ナイトコア SmartRing Tactical SRT9 XHP50 + 赤、青、緑、UV-紫外線  

ナイトコアは良いフラッシュライトを次々と出しますね


これは夜の山で楽しそうなライトです






category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 0   

このサイズでXHP35搭載 NITECORE ナイトコア Concept1 【CREE XHP35 HD E2】 

このコンパクトなボディにXHP35が入ったフラッシュライトがついに日本で発売されました、値段が手頃なのでポチり~♪電池はIMR使用で1800ルーメン












category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 1   

遠征時のフラッシュライトを入れるのに最適なバック 






フラッシュライトや電池やメンテナンスグッズを整理して収納できるバックを紹介します


これはフラッシュライトのメーカーが作っていますのでなかなか良いですね





上記バックのサイズ違い


中にポケットが沢山あって収納しやすそう










ここからはハンドガンケースとなります
フラッシュライトケースとして援用できそうです
YMCLKYオリジナル ハンドガンケース






ナイロン ハンドガンケース 36cm TAN










CONDOR(コンドル) タクティカルギア MA23 ダブルピストルマグポーチ
これはオプション的なもので今まで紹介したバックの表面に取り付けます










category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 6   

KLARUS XT12GT XHP35 HI 2割引きセール来たので増光(倉留守!?) 


Klarus XT12GT XHP35 HI
クラルス XT12GT XHP35 HI


昨年秋に市場に出回りセールを待つこと半年以上
ようやく2割引きセールが来たので購入に踏み切りました
(2017.6.11現在PLJセール続いてます)
(2017.6.12現在PLJセール終了)





遊び道具である灯火採集におけるフラッシュライトは
所有欲が駆り立てられる性能、デザインの物を選びたいですね
(好みによりますが)












強化ウルトラ・クリヤーレンズ使用
アルミスムースリフレクター
ボディー材質:6061 T-6
長さ約161.5mm、ボディー直径約25.4mm 、ヘッド直径約45.2mm、重量159グラム(本体のみ)
全天候防水(水深2m、30分)


Cree XHP35 HI D4使用
光束:1,600lumens
光度:90,902cd
照射距離:603m
テールプッシュスイッチ+テール・ストロボ/モード切替用:金属製レバースイッチ
6モード調光:Turbo > High > Mid > Low +ストロボ>SOS
1,600 lumens (1.2hr)
400 lumens (4.0hours)
100lumens (14hours)
10lumens (200hours)
Strobe 1,600 lumens (2.4hrs)
SOS 100 lumens (42hrs)


付属品:Li-Ion 18650-3,600mAhバッテリー、マイクロUSBケーブル、マイクロUSB用マグネットアダプター、ホルスター、ランヤード、 スペアOリング付属

専用電池とマイクロUSB用マグネットアダプターがついていますのでいきなり使えます






比較のためにクラルス Klarus 4本

左から
XT12GT

XT11GT

ST15

XT2C






長さの比較






スイッチの比較






XT12GTをアップで


このXHP35 HI D4は灯火採集使用を考えると
今のところ最強素子だと思います。






ミニライト付きマグネット充電コネクタ


マイクロUSBで充電できます




付属のタクティカルリングはしょぼくて指の引っ掛かりが弱いので外します





SUREFIREのコンバットリングを装着
若干重いので必需品です





使用感が一気にアップしますよ!



こんな感じで注射持ちします

余談ですがこの手のグローブでもスマホ操作可能なグローブもあります



左はXT11GTのXHP35HD E4
右XT12GTのXHP35HI D4

画像では判りにくいですが右は色温度高くてスポット配光
左は色温度低くワイド配光


ST15のボディサイズにXHP35HI D4が入ったフラッシュライト待望~♪


使用レビューは実践投入してからの予定で~す







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUREFIRE CR-KIT01 6P コンバットリング
価格:3888円(税込、送料別) (2017/6/13時点)



コンバットリングは突起物のない1インチボディのフラッシュライトの装着可能
ちなみにクラルスST15には装着できません
XT11GT、XT12GT、XT2Cには装着可能



クワデリのおススメ電池はこちら












KLARUS クラルス XT12GT CREE XHP35 HI D4 LED搭載 / 明るさ:1600ルーメン 充電式懐中電灯 強力LEDフラッシュライト マグネット式コネクター/18GT-36 3600mAh 18650充電池/USB充電ケーブル付属




灯火採集使用目的のフラッシュライト選び方



・自家灯火に負けない光量があること。
灯火採集水銀灯300wでも15000ルーメンありますので、フラッシュライトは最低でも600ルーメンは欲しいです。







・どんな時でも1動作でMAXの明るさから点灯できて、消灯も1動作であること。
ハイ→ミディアム→ロー→消灯(LEDLENSERはこのタイプ)は手間取ります、、、が慣れれば大丈夫かな…。最後に使った明るさを記憶するタイプは消灯から点灯までの時間が短いと記憶出来ないので、点灯消灯を短い間に繰り返す灯火採集(瞬時に状況が変化するため)には使いづらいです。既に虫が飛来している街灯採集では余り気にしなくても良いでしょう。調光ボタンと点灯ボタンが別々なタイプで、点灯ボタンを半押しでMAX照射できるタイプは更に良いかと思います。







・ある程度のスポット光であること。
狙った場所だけ明るくなるのがベストです、リフレクターだと周辺まで明るくなります、中心光が強いほうが使いやすいです。基本的には(例外もありますが)スムースリフレクターで深さがありますと集中配光となり(中心光強くなります)、オレンジピールリフレクターや浅いリフレクターは拡散系となります(中心光と周囲光の差が少なくなります)。街灯回りの場合は余計な場所は明るくならない超スポット配光のレンズ式が良いでしょう。レンズタイプを最大に絞ると周辺光が無いので草むらのクワガタなど見つけにくいです。だったらワイドにすればいいだけの話ですが個人的に切り替えが面倒です。レッドレンザーのアドバンスドフォーカスシステムだと切り替え早いですがねじ式タイプは尚更面倒です。(個人的意見です)







・色温度が高いこと。
暖色系は草の中に着地したクワガタを探しにくいです。クールホワイト(CW)と言われている色がベスト。ナチュラルホワイト(NW)やウォームホワイト(WW)は色温度低すぎて使えません。購入したフラッシュライトの色温度が高いとがっかりしますね。






・18650リチウムイオン充電池1本仕様であること。
容量、電圧、重さを考えるとベストな電池ではないでしょうか、
値段が高いですが絶対に日本製セル&日本製保護回路を強くオススメします。
バッテリースペースが狭いフラッシュライトは保護回路付き18650が入らない場合もありますので注意







・ある程度軽いこと。
採集中、常にフラッシュライトを持っていたりポケットに入れている為、本体重さは170g以下が使いやすいです。街灯採集の場合はあまり気にしなくても大丈夫ではないでしょうか









クワデリの選ぶ条件は…

第1位


色温度
透明感のある色


第2位

操作性
頻繁に操作するので
一発点灯、一発消灯できるもの


第3位

デザイン
男心をくすぐるデザイン
10年近く前からデザインが変わらず売っている
ダサいフラッシュライトは使いたくありません


第4位

重量
重いと疲れます



category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 8   

凄いフラッシュライトが出た~(^^♪素子はやはりXHP35HI 







シーズン始まる直前に良いフラッシュライト出ました
素子はCREE XHP35 HI

XHP35でも種類があって明るい奴だと思います

AceBeam L16 2000ルーメン最長照射距離603m バッテリー付属




↑これが最新のフラッシュライト






こちら昨年末に発売されたクラルスXT12GT
サイズがひと回り大きいです
KLARUS クラルス XT12GT CREE XHP35 HI D4 LED搭載 / 明るさ:1600ルーメン 充電式懐中電灯 強力LEDフラッシュライト マグネット式コネクター/18GT-36 3600mAh 18650充電池/USB充電ケーブル付属




照射距離はほぼ同じ

両方欲し~~~!!!

どちらのメーカーも別ライトを所有していますが
作りが丁寧でデザインが良くて、ルーメン詐欺はありませんよ


category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 2   

KLARUS XT11GT XHP35HD-E4来た! 





2000ルーメン



使用レポートはまた後日




手持ち可能なボディサイズでXHP35搭載こちらはバージョンアップ前のタイプ
klarus(クラルス) 小型・軽量 フラッシュライト 最大2000ルーメン ストロボ機能付 USB充電ケーブル付 LED懐中電灯 防水2m 照射距離402m 【正規輸入品】 XT11GT







category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 0   

ACE BEAM K70 XHP35HI これはまさに手持ち出来るサーチライト フラッシュライト使用レビュー 







ACE BEAM K70 CREE XHP35HI
エースビームK70 CREE XHP35HI










中身






付属品







本体







LED:Cree XHP35 High Intensity
レンズ:強化ガラス/ウルトラクリア
全光束:MAX2600ルーメン
リフレクター:スムースリフレクター

【レベル/光度/ランタイム】
Level 1/  1lms/ 1200時間
Level 2/  70lms/ 75時間
Level 3/ 450lms/ 12時間
Level 4/ 1000lms/ 6時間
Level 5/ 1900lms/ 3時間
Level 6/ 2600lms/ 2時間
Strobe/ 2600lms/ 3時間
【防水】IPX8 2M
【ON/OFF】テールスイッチ
【モード切替機能】 ダイアル式
【バッテリー】18650リチウムイオン電池×4本
【セット内容】
・ホルスター、Oリング、スイッチシリコンのスペア、ランヤード、保証カード 、説明書


稼働電圧: 12V - 17V;
最大時間: 1200 hours;
最大照射距離: 1300meters;
落下衝撃: 1.2 meters;
防水 : IPX-8 Standard (2meters);
サイズ: 206mm(全長) x 88mm(ヘッド直径) 50mm(胴体直径);
Weight: 590g(バッテリー除く);







忠実に再現された刻印






K70





ON・OFFスイッチ

テール部分にあります






光量調節ダイヤル

まろやかなクリック音でダイヤル回転
ダイヤルは軽すぎず、重すぎず使用感抜群




スタンバイストロボ

なんだろ!?と思いましたが・・・

調光レベル6からダイヤルをまわし過ぎても一旦消灯する部分がスタンバイストロボの位置となります、不意にストロボに入ると目がおかしくなるのでそれを防止できる良く考えられた操作性能です、ナイス!





放熱フィン

これたまらなく好き~!!!
この部分に男のロマンがあるんです






ベゼル

この大きさでこの重さのライトですと落とした時のベゼルの効果が発揮されるでしょう~





スムースリフレクター

XHP35HIとの相性良さそう
上の画像はレベル1で点灯してます
深くて大きい鏡面タイプにより
照射距離1300mを実現


1300m!?!?
って思うかもしれません

そのへんに溢れている全光束詐欺、照射距離詐欺の偽物フラッシュライトじゃありませんでした



照射テスト画像はこのあとで、、、













で、、、
どれくらい大きいかって!?!?
箱を開けて取り出した時にビビりました
メーカーのライトカテゴリーではフラッシュライトではなくて



サーチライトでした・・・










大きさ比較

下はクラルスST15
クラルスST15のレビューはこちら









左はクラルスST15








本体は2分割になります

18650は付属しません










バッテリーケースの造りは上出来
4本のバッテリーを+と-互い違いに入れ込み









SIDE A









SIDE B
とありますが本体への装填方向はどちらでも良いそうです



手持ち




電池込みで1キロは無い感じします





重さはそれほど感じません




注射持ちも、、、

可能です



30センチ離れた所を照射

外周がベゼルの形になってます
真ん中ダークスポットありますが
この至近距離では通常使用しませんね
距離出るとDS消えます。





それでは野外照射テスト↓↓↓










比較の為にクラルスST15の照射です↓↓↓↓↓↓




こちらはACEBEAM K70↓↓↓↓↓↓

強烈なスポット閃光で
300m先の橋がくっきり


晴れた日に、、、
ACEBEAM K70↓↓↓↓↓↓







比較の為にクラルスST15の照射です↓↓↓↓↓↓









こちらはACEBEAM K70↓↓↓↓↓↓

1000m先の山まで届きました~




晴れた日に、、、
ACEBEAM K70↓↓↓↓↓↓






ACEBEAM K70↓↓↓↓↓↓







ACEBEAM K70↓↓↓↓↓↓







ACEBEAM K70↓↓↓↓↓↓






ACEBEAM K70↓↓↓↓↓↓







ACEBEAM K70↓↓↓↓↓↓









ACEBEAM K70↓↓↓↓↓↓








なんて言うか、、、
今回このライトを手にしてスイッチを入れたときに
衝撃を受けました
今まで使用していた1000ルーメンクラスの
フラッシュライトが暗く感じてしまいます。






手持ち可能なボディサイズでXHP35HI搭載が新発売
klarus(クラルス) 小型・軽量 フラッシュライト 最大2000ルーメン ストロボ機能付 USB充電ケーブル付 LED懐中電灯 防水2m 照射距離402m 【正規輸入品】 XT11GT






ACEBEAM K70 フラッシュライト CREE XHP35 Hi LED 搭載 使用電池4x 18650電池 最大2600ルーメン 照射距離1300メートル 6段階明るさ切替とストロボ 磁石リングでモード切替(電池含まず)







プロライトジャパンのSALEでかなりお得に購入する事が出来ました。

電池NCR18650Li-ion 3400mAhを使用してレベル6で25分連続点灯
バッテリー容量65パーセントとなった。

ACEBEAM K70
ACEBEAMK70
エースビームK70
エースビーム K70

category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 8   

KLARUS XT2C XP-L HI V3 フラッシュライト使用レビュー 






またまたAmazonから荷物が届いた





KLARUS XT2C XP-L HI V3

MAXルーメン:1100ルーメン 
最大照射距離:243メートル 
最大仕事時間:190時間 
LED:CREE XP-L HI V3 
スイッチ:テールスイッチ+MODEスイッチ 
仕事電圧:3.4v-6.4v 
使用電池:2xCR123又は1x18650(16340リチウムイオン電池使用禁止) 
特別モード:ストロボ 
サイズ:全長約135mm×ヘッド径約26.4㎜ 
重量:81グラム(電池含まず)






パッケージと付属品









1インチのストレートボディ




オレンジピールリフレクター





デュアルスイッチ



クラルス純正バッテリー付属

バッテリースペースはkeeppower3400mAhの18650でギリギリ




surefireのコンバットリングを装着
使い勝手が格段に上昇します




本体より飛び出しているスイッチ
このタイプ初めてでした


上向きに立てて置けなくて不便だな、、、



と思いましたが、いえいえ、、、
そうでは無かったです。





飛び出したスイッチは半押しでマックス照射可能なタクティカルな仕様です。テール部分に埋もれているスイッチを半押しする場合と比べると操作性が高く非常に気に入りました。

飛来したクワガタを確認するため何度もスイッチ操作する使い方をする灯火採集者にはベストマッチ



夕方撮影

オレンジピールリフレクターですが
飛びが良い




中心光がそれほどキツクない配光です。


1mの高さからアスファルトを照射

写真ですと中心光がハッキリしてますが
実際は輪郭はマイルドな感じでした







今回の販売店でフラッシュライト購入するともれなくプレゼントされる

緑のぐにゃぐにゃ!?
グリーンニョロニョロ!?






ご覧のとおりぐにゃぐにゃしてます




USBライトです





意外に明るい





角度を変えて









せっかくなので、、、










ちょっと工作して、、、















ニョロニョロ風








裏から





今これ集めるの、一部のブロガーさんの間で流行ったるみたいです~(笑)


Bundle: クラルス Klarus XT2C CREE XP-L HI V3 LED 1100ルーメン懐中電灯LEDフラッシュライト ハンディライト18650(2600mAh)電池とホルスター送付












category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 8   

MANKER U11 XP-L V5 USB充電可能 フラッシュライト使用レビュー 




MANKER U11 XP-L V5


*LED:Cree XP-L V5
*光束:MAX:1,050 Lumen
*照射距離:252m
*航空機アルミ製ボディー
*テールキャップ、矩形ネジ採用
*HA-IIIブラック
*コンバーター動作範囲:2.8-6.4V
*バッテリー:Li-Ion 18650/IMR 18650 x 1本:USB充電可能
*バッテリー:CR123 x 2本
*IPX-6防水、
*耐衝撃性:1.5m
*オレンジピールリフレクター使用
*全長約105mm、ヘッド径約31mm、ボディー径25.4mm、重量82gr
*充電用マイクロUSBケーブル付属
スペアOリング、スペアUSBカバー付属



テール部分のアップ
艶消し塗装がなんともシブイ








オレンジピールリフレクター
LEDはCree XP-L V5



本体でUSB充電可能



横からのシルエットが



見る方向で違います



太めの18650でも余裕があります





前回レビューのLUMINTOP SD miniと比較
左 SDmini   右U11


左 SDmini   右U11

一メートルの高さから床を照射

左 SDmini   右U11










デザインに独創性がありカッコイイですね

スイッチが複雑で慣れが必要です








MANKER U11 USB充電式 フラッシュライト CREE XPL LED搭載 懐中電灯 Max1050ルーメン 5段階明るさ切替とストロボとSOS(電池含まず)ハンディライト






category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 6   

LUMINTOP SD MINI CREE XP-L V3 USB充電可能 フラッシュライト使用レビュー 








荷物が届いた




ルミントップ
LUMINTOPのロゴが印刷された
しっかりした箱に入ってました(写真なし)


付属品はOリング、ランヤード、ホルスター、USB部分予備のキャップ(写真なし)



両側使えるクリップ




この質感イイね~




テール部分には印刷と見間違えるほど薄い刻印




USBで充電できます
充電器を所有していない方もとりあえず安心




スムースリフレクター
CREE XP-L HI V3
このLEDの明るさ、色温度
なかり気に入りました



肉厚なボディ




純正の電池







3400mAhの18650リチウム充電池が
付属してました、これお得です。





単三電池と比較











ルミントップは以前から好きな
メーカーでしたが、、、
さらに好きになりました(o^^o)♪



手のひらにスッポリ収まるサイズ
でデザイン、明るさは申し分無し
スイッチがちょいと使いにくいですが
ガンガン使用したい
フラッシュライトでした


このフラッシュライトの素晴らしいレビュー記事のブログを見つけたので張っておきますのでご覧ください
↓↓↓
森のなかまと楽しい10Holes



こちらはXM-L U2






LUMINTOP SD MINI USB充電式 LED フラッシュライト 4段階明るさ切替+ストロボ+SOS+Aviation Signal 懐中電灯(18650電池1本を含め)








category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 6   

THOR FIRE TG05 フラッシュライト使用レビュー 








一年前にレビュー依頼がきたフラッシュライトです。中途半端な記事だったので完成させました。



中国から荷物が届いた



箱付です


開けると

HAPPY?ときた!!!

付属品

HAPPYカード、
ホルスター、
ランヤード、
スイッチゴム3色、
Oリング3本、
予備スイッチ、
取扱説明書(英語)




なかなか充実した付属品です




届いたフラッシュライトは1AA
使用できる電圧は1.5Vか1.2Vのみとなります。
(普通の単3乾電池かエネループ系のみ)



ロゴマーク

〇〇〇〇FIREって名前多いですね
丸みがあり手にやさしいです





LEDはCree XP-G2 R5を使用
浅目のオレンジピールリフレクター
手元作業に良さそう




スイッチ(蓄光タイプ)と
ストラップ通す穴





ポケットに忍ばせるにはちょうど良いサイズ

長さ97.5mm
直径21.0mm
重さ50g
素材aircraft-grade aluminum








他のフラッシュライトとサイズの比較





箱にはMAX300ルーメンと表示されてますが、、、いかに(^^;



意外に飛んでます



写真は見た目、明るいですが実際は暗い感じ(スマホカメラで撮影しているので露出がバラバラ)
1.5Vじゃ厳しい。

スイッチの感度が悪く何回もカチカチ押してやっと最高輝度になったかと思うと勝手に輝度が変わってしまいます、、、4.2Vの電池が使えないのは残念なポイントですね。










category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

KLARUS Mi7 CREE XP-L HI V3 フラッシュライト使用レビュー 

KLARUS Mi7 CREE XP-L HI V3


コンパクトなサイズ
サイドスイッチって
使用すると不便さはありますね。
ヘッドを軽く緩めるとロックされます。



浅めのオレンジピールリフレクター



4.2Vの14500リチウムイオン充電池(←単3サイズ)を使用すると威力を発揮します。普通の乾電池も使用できます。



今まで使っていたこのサイズのフラッシュライトと比較



左crearant v11aでXM-L U2
右KLARUS Mi7でXP-L HI V3



約10cmの所を照らします
右はワイドです



約1mの所を照らします。
新しいLEDは輝度が明らかに違います



こんなに小さいのにかなり飛びます



中心に集まらないワイドな配光


普段バックやポケットに入れて使用するのにベストです。あとは灯火採集の撤収用ですね。


黒いフラッシュライトばかりだと飽きるしバックの中、暗い車内、新月のフィールドでも少しは目立つブルーを選びました。



ポケットに忍ばせたい、忍ばせても邪魔にならないそんなフラッシュライトでした。












category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 2   

KLARUS ST15 CREE XP-L HI V3 フラッシュライト使用レビュー 

KLARUS ST15 【CREE XP-L-HI V3 LED】


パッケージ





サイドスイッチ





テールスイッチ





リフレクターとLED





バッテリースペースは太めの18650でも入りそう



照射テスト






中心光がかなり明るく
周囲光とのバランスが良いので
クワガタを探しやすそう(灯火採集で)




こんなん付けると操作が楽になります



アップで!



↓↓↓↓詳しくはアカリセンターさんのブログをご覧ください↓↓↓↓
目指せ!ライトマニアHATTAのLEDライトレビュー















クワデリのおススメ電池はこちら
















category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 4   

次回月末遠征に備えてFL補強 

7月9日(土曜日)の採集記事は編集中です
しばらくお待ち下さいm(_ _)m






次回の月齢での遠征に備えて
フラッシュライトを2本補強で~す
( ✧Д✧) カッ!!





この手のフラッシュライトは何本かありますが、、、



↓↓↓↓詳しくはアカリセンターさんのブログをご覧ください↓↓↓↓





目指せ!ライトマニアHATTAのLEDライトレビュー





こちらは撤収用&普段の常備用
3色ありますが暗闇やバックの中でも目立つブルーをチョイス




どちらも最新のLEDを搭載している模様


楽天ポイントで購入( *^艸^)




category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 2   

SUNWAYMAN T25Cフラッシュライトレビュー 

ご無沙汰していましたm(__)m




先日ポチりましたフラッシュライト




リフレクターはなくて
レッドレンザーのようなレンズ式
ヘッドを2回転位は回すとワイドと
スポットに切り替わります






ご覧のように点灯したまま
下向きに置いたときに光が漏れます
見た目シャレオな穴が開いてますが
灯火採集には邪魔かな、、、




照射テストしました
約10センチ離した机を照らしています


まずはワイドビーム

飛来したクワガタを撮影するのに
ちょうど良さそう


こちらはスポット

光が集中してます



続いては約10メートル離れた
物置を照らしてみます


ワイドビーム

全体が均等に照らされます



スポットビーム

実際の見た目は物置の下の隙間まで良く照らされていました。



ワイドビーム




スポットビーム

レッドレンザーと同じタイプですが
18650リチウムイオン充電池が使えるのでハイパワーです




下記太めの18650でも入りました













リチウムイオン充電池はこちらが安心です
keeppower国産セル&国産保護回路
又は



【日本製 Efest 18650 3400mAh バッテリー 付属】 電池ケース ※付属品:パナソニック製Cell+SEIKO製PCB回路搭載 3400mAh リチウムイオンバッテリー
信頼の日本製のセルを使用している物がオススメです、電圧管理が難しいのでもちろん保護回路付きです。



クワデリのおススメ電池はこちら

【日本製 KEEPPOWER 18650 3500mAh バッテリー 付属】 電池ケース (パナソニック製Cell+SEIKO製PCB回路搭載) (3500mAh 2本セット 付属)

category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

この新作LEDLENSER は買いだ! 

LED LENSER
TスクエアQC 9802-QC
4色発光 LEDライト





詳しくはこちら
アカリセンターさんのブログで
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
目指せライトマニアHATTAのLEDライトレビュー





category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

フラッシュライトレビュー依頼が来た 

当ブログのメールフォームにフラッシュライトのレビュー依頼が、、、


半信半疑でしたが
忘れた頃に中国から小包が!








ThorFire

二週間をめどに
このフラッシュライトのレビュー記事アップしまーす








category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

続のつづき・・・灯火採集、街灯採集に適したフラッシュライトを考える 






灯火採集、街灯採集に適したフラッシュライトとは・・・
灯火採集、街灯採集に適したFL(フラッシュライト)考


(リクエストが数件ありましたので記事にまとめました)




2014.5.15追記
2014.5.20追記
2014.5.29追記
2014.6.04追記
2014.7.10追記
2014.8.22追記
2014.9.24追記
2014.12.31追記
2015.1.21追記
2015.4.4追記
2015.4.8追記
2015.5.27追記
2015.7.15追記



・自家灯火に負けない光量があること。
灯火採集水銀灯300wでも15000ルーメンありますので、フラッシュライトは最低でも400ルーメンは欲しいです。







・どんな時でも1動作でMAXの明るさから点灯できて、消灯も1動作であること。
ハイ→ミディアム→ロー→消灯(LEDLENSERはこのタイプ)は手間取ります、、、が慣れれば大丈夫かな…。最後に使った明るさを記憶するタイプは消灯から点灯までの時間が短いと記憶出来ないので、点灯消灯を短い間に繰り返す灯火採集(瞬時に状況が変化するため)には使いづらいです。既に虫が飛来している街灯採集では余り気にしなくても良いでしょう。調光ボタンと点灯ボタンが別々なタイプや調光はヘッドのツイストで行うタイプが良いです。点灯ボタンを半押しでMAX照射できるタイプは更に良いかと思います。







・ある程度のスポット光であること。
狙った場所だけ明るくなるのがベストです、リフレクターだと周辺まで明るくなります、中心光が強いほうが使いやすいです。基本的には(例外もありますが)スムースリフレクターで深さがありますと集中配光となり(中心光強くなります)、オレンジピールリフレクターや浅いリフレクターは拡散系となります(中心光と周囲光の差が少なくなります)。街灯回りの場合は余計な場所は明るくならない超スポット配光のレンズ式が良いでしょう。







・色温度が高いこと。
暖色系は草の中に着地したクワガタを探しにくいです。クールホワイト(CW)と言われている色がベスト。ナチュラルホワイト(NW)やウォームホワイト(WW)は色温度低すぎて使えません。







・18650リチウムイオン充電池1本仕様であること。
容量、電圧、重さを考えるとベストな電池ではないでしょうか、日本製セル&日本製保護回路を強くオススメします。







・ある程度軽いこと。
採集中、常にフラッシュライトを持っていたりポケットに入れている為、本体重さは150g以下が使いやすいです。街灯採集の場合はあまり気にしなくても大丈夫ではないでしょうか




余談ですが、、、
安くてハイルーメン(1000ルーメンオーバー)は個人的にはやめたほうが良いかと思います、滅茶苦茶熱くなって電池に悪そうですし、本体にも悪そうです。その手のフラッシュライトは商品の箱や取扱説明書もないです。ハイモードで数分後に自動的に減光するタイプが使用していて安心感があります。




クワデリの選ぶ条件は…

第1位


色温度
透明感のある色


第2位

操作性
頻繁に操作するので


第3位

重量
重いと疲れます


第4位

デザイン
男心をくすぐるデザイン



以上の条件を満たしているFLは続きへ…
(一部条件を満たしていない物もあります)




リチウムイオン充電池はこちらが安心です
keeppower国産セル&国産保護回路
又は



【日本製 Efest 18650 3400mAh バッテリー 付属】 電池ケース ※付属品:パナソニック製Cell+SEIKO製PCB回路搭載 3400mAh リチウムイオンバッテリー
信頼の日本製のセルを使用している物がオススメです、電圧管理が難しいのでもちろん保護回路付きです。


2015.07.16追記


デジタル液晶モニターで電圧管理ができます。















この手の遠距離照射タイプも一本欲しいです




大きめで深いヘッドは遠距離タイプ
本体165グラムはギリギリの重さ




2015.07.15追記
デカヘッドは重いね




カナダ発のメーカー






大きめなタイプ
重さとランタイムが気掛かりです





メチャメチャ良いんですが
重い…











重さが気になりますがバランスは良いです










余計な点灯モードを削ったシンプル操作
デザイン好きです











ナイトコア新作でた!
意外に軽そう♪








充電池や充電器を持っていない場合は良いですね(オマケでついてきます)








スルーナイト新作でた~♪










NITECORE EC25
2013年のメインライト
2014もこれで行きます
で、、、使いやすく
スポット光で色温度もベストなんで
2015年もこれ使ってます




2015.07.15追記
2015年にLEDアップグレード版出ました
買うならこちら



EC25にこれ装着しないと持ちにくいですが。。。





デザインが個人的に好きです
明るさ、スポット感も申し分ないと
思います









個人的にナイトコア好きです







こちらは集光性高い(スポット光)なので好みです
スイッチもサイドとテールにあり使いやすそう

スポット系ならこれNO.1でしょう








JETBEAMかっこいい~!!





KLARUSはオススメ
明るさ、操作性、重さかなり良いです








スルーナイト新作出たー!
軽いし明るいし!!値段も手頃









これ軽いんですよ!










予備に軽いフラッシュライトも必要です、このクラスを予備にするのも勿体無いですが。








画像クリックでもリンクに飛びますm(__)m

軽さと明るさランタイムはベストです
付属のクリップは直ぐに壊れそうですが
ランヤードを通す部分が凝っていてナイス










こちらも軽さと明るさランタイムは申し分ありません






ナイトコアはやはりイイですね





フェニックスのコンパクトで明るいタイプ






2015.5.27追記
sunwayman新作ですね、長さ115mmでコンパクトでデカヘッド




外見は変わっていませんがLEDがアップグレードしています。




2015.4.8追記
メインがクールホワイト、サイドがナチュラルホワイト
で同時点灯可能=足元と遠くを同時に照らせる(←ナイス)



LEDLENSERはレンズ式です。綺麗な周囲光のワイドと超スポットに切り替えできるので採集したクワガタをその場で撮影するときはワイド使えますしスポットは街灯採集で周囲を明るくしたくない時に使えます

こちらM7Rは充電式









こちらは乾電池仕様







LEDLENSER P7.2
単4×4本のライト、エネループ可能




2015.4.4追記
スポット、ワイドの切り替えがツイストになりコンバットリングが付きました。明るさ切り替えが半押しになったのでナイス。







レンズを使用した超ドスポット遠距離砲で18650一本又は延長チューブで18650二本使用出来きます、この手のタイプも一本あると何かと・・・(^w^)使えそうです。









赤、青、緑の三色LED付き











赤色LED搭載







明るい赤色LED搭載でコンパクト軽量



2015.4.8追記
アップグレード版
サイドが明るい赤色LED、メインも申し分なし!
樹液採集の必需品



赤、青LED搭載ですが赤は暗いです手元での使用限定ですね
スイッチが一発ではありません(ハイ→ミディアム→ロー)




kuwatoro.jpg


待望のクワトロカラー(赤・青・緑・白)出ました
これは遊べる!!!





2015.07.15追記
ヘッドライトコンパクトです
バンドが画期的で腕やバックにも取付可能
バージョンアップ版



液晶モニター付きで
電圧が数字で表示されるので
電圧管理もできる充電器

XTAR VP1 インテリジェント 高速充電器 フルセット (16340~18650/18700 対応:2年間保証付き) XTAR (10)
これは必需品です。

バージョンアップ版
液晶モニターにて電圧確認可能【2014 XTAR VP2 インテリジェント 高速充電器 フルセット (16340~18650/18700/26650 : 2年間保証)】






まだまだ他のメーカー等ありますが・・・






以上クワガタ灯火採集、街灯採集に使えそうなフラッシュライトでした。










注意:バッテリースペースがタイトなフラッシュライトもありますので18650リチウムイオン充電池が入らない場合もあるかもしれませんので確認してください。リチウムイオン充電池を使用する場合は特性を十分に把握してから使用しましょう、取り扱いを間違えると危険です。













category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

遠距離照射 OLIGHT(オーライト) M2X-UT JAVELOT LED FLASHLIGHT 

これは買いですね(^^;

いきなり使える専用充電池2本付き







こちらは電池無し






詳しくは・・・
アカリセンターさんのブログレビュー1
アカリセンターさんのブログレビュー2



category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

Efest 18650リチウムイオンバッテリー3400mAh パナソニック製Cell+SEIKO製PCB回路搭載 



届いた



開封



中身



ちょっと太め【直径18.7~18.8ミリほど】なのでフラッシュライトによっては入らない場合がありますので注意。日本製セルの3400mAhの大容量は魅力あり。


ナイトコアP20に入れたら連続点灯で
採集に使えそうな明るさを90分キープ
これは驚異的なランタイム
来シーズンのメインライトとなるでしょう。







【日本製 Efest 18650 3400mAh バッテリー 付属】 電池ケース ※付属品:パナソニック製Cell+SEIKO製PCB回路搭載 3400mAh リチウムイオンバッテリー





こちらも日本製セル

【日本製 KEEPPOWER 18650 3400mAh バッテリー 付属】 電池ケース ※付属品:パナソニック製Cell+SEIKO製PCB回路搭載 3400mAh リチウムイオンバッテリー
六本持っていますが素晴らしい電池です









【2014 XTAR VP2 インテリジェント 高速充電器 フルセット (16340~18650/18700/26650 : 2年間保証)】






XTAR VP4 Li-ion充電器(10440~17670/18350/18490/18650/26650)







category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

ついにSUREFIREから18650リチウム充電池が使えるフラッシュライトが出た♪ 

これ待ってました(ToT)





ピースキーパー
peacekeeper
SUREFIRE P1R






詳しくは…
→→アカリセンターさんのブログを参照して下さい←←
直ぐ売り切れ確実です♪






category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

おニューのライト 

今年の夏が終わり
不完全燃焼を晴らすべく…
おニューのフラッシュライト


届いた~




開封です











↓↓↓続くへ↓↓↓




-- 続きを読む --

category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 12   

ランタンとしては味気無いかもしれないけどLEDはコスパに勝れている 

キャンプの夜


ガスや燃料ランタンの



【音】と【柔らかい色】



も良いけど…


-- 続きを読む --

category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

灯火採集、街灯採集に適したフラッシュライトを考える 

灯火採集、街灯採集に適したフラッシュライトとは・・・
灯火採集、街灯採集に適したFL(フラッシュライト)考


(リクエストが数件ありましたので記事にまとめました)




2014.5.15追記
2014.5.20追記
2014.5.29追記
2014.6.04追記
2014.7.10追記
2014.8.22追記(LEDLENSERクワトロカラー)

・自家灯火に負けない光量があること。
灯火採集水銀灯300wでも15000ルーメンありますので、フラッシュライトは最低でも400ルーメンは欲しいです。







・どんな時でも1動作でMAXの明るさから点灯できて、消灯も1動作であること。
ハイ→ミディアム→ロー→消灯(LEDLENSERはこのタイプ)は手間取ります、、、が慣れれば大丈夫かな…。最後に使った明るさを記憶するタイプは消灯から点灯までの時間が短いと記憶出来ないので、点灯消灯を短い間に繰り返す灯火採集(瞬時に状況が変化するため)には使いづらいです。既に虫が飛来している街灯採集では余り気にしなくても良いでしょう。調光ボタンと点灯ボタンが別々なタイプや調光はヘッドのツイストで行うタイプが良いです。点灯ボタンを半押しでMAX照射できるタイプは更に良いかと思います。







・ある程度のスポット光であること。
狙った場所だけ明るくなるのがベストです、リフレクターだと周辺まで明るくなります、中心光が強いほうが使いやすいです。基本的には(例外もありますが)スムースリフレクターで深さがありますと集中配光となり(中心光強くなります)、オレンジピールリフレクターや浅いリフレクターは拡散系となります(中心光と周囲光の差が少なくなります)。街灯回りの場合は余計な場所は明るくならない超スポット配光のレンズ式が良いでしょう。







・色温度が高いこと。
暖色系は草の中に着地したクワガタを探しにくいです。クールホワイト(CW)と言われている色がベスト。ナチュラルホワイト(NW)やウォームホワイト(WW)は色温度低すぎて使えません。







・18650リチウムイオン充電池1本仕様であること。
容量、電圧、重さを考えるとベストな電池ではないでしょうか、日本製セル&日本製保護回路を強くオススメします。







・ある程度軽いこと。
採集中、常にフラッシュライトを持っていたりポケットに入れている為、本体重さは150g以下が使いやすいです。街灯採集の場合はあまり気にしなくても大丈夫ではないでしょうか




余談ですが、、、
安くてハイルーメン(1000ルーメンオーバー)は個人的にはやめたほうが良いかと思います、滅茶苦茶熱くなって電池に悪そうですし、本体にも悪そうです。その手のフラッシュライトは商品の箱や取扱説明書もないです。ハイモードで数分後に自動的に減光するタイプが使用していて安心感があります。




クワデリの選ぶ条件は…

第1位


色温度
透明感のある色


第2位

操作性
頻繁に操作するので


第3位

重量
重いと疲れます


第4位

デザイン
男心をくすぐるデザイン



以上の条件を満たしているFLは続きへ…
(一部条件を満たしていない物もあります)

-- 続きを読む --

category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 16   

NITECORE EC25二年保証で助かった!! 

2013年5月17日に購入した
NITECORE EC25 COBRA



ナイトコアEC25使用レビュー



今年の6月下旬の採集時に
LEDチップが剥離
故障した時の採集記事


同じフラッシュライトを再度購入しようと思いショップのHPを見ていたら





二年保証の文字が~






落下でできた傷が多数あったので保証対象外になってしまうのでは、、、
と心配になりましたが。






故障したEC25を送ってから20日ほどで
戻ってきました~!





保証が使えて無償修理でした




ヘッドのみ新品




ボタンは前のまま




ボディーも前のまま








よかったよかった~





category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

採集用に究極のフラッシュライトか!? 

スポットで飛来を確認して
ワイドで撮影、撤収ができる。
遠近両用フラッシュライト
しかも充電式電池が付属でUSB充電可能


クラルスRS20







買うしかないでしょ~





こちらアカリセンターさんブログで詳しいレビューをご覧下さい
目指せライトマニアHATTAのLEDライトレビュー



ちなみにホルキンさんとは何の関係もございません

category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 0   

ヘッドライト PETZL ZIPKA PLUS2 撤収時間の短縮に 


PETZL ZIPKA PLUS2



灯火採集撤収時に両手が空くのは
撤収時間の短縮になる

2つの光源を持ちます
左は電池残量お知らせランプ
中央はメインの白色LED
右は赤色LED

巻き取り式リールが便利なヘッドライト
詳しくは続くへ↓↓↓
-- 続きを読む --

category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 4   

結局のところメインのフラッシュライトは今年もコレ  

先週末、この月齢で灯火採集した人は

真のクワバカですが…

最近クワバカに成りきれないクワデリでしたm(__)m








NITECORE EC25 【COBRA】





昨シーズンのメインフラッシュライト…







今年はあれこれ悩んで…
-- 続きを読む --

category: フラッシュライト懐中電灯

TB: 0    CM: 8   

灯火採集、街灯採集に適したフラッシュライトを考える 






灯火採集、街灯採集に適したフラッシュライトとは・・・
灯火採集、街灯採集に適したFL(フラッシュライト)考


(リクエストが数件ありましたので記事にまとめました)




2014.5.15追記
2014.5.20追記
2014.5.29追記
2014.6.04追記
2014.7.10追記
2014.8.22追記
2014.9.24追記
2014.12.31追記
2015.1.21追記
2015.4.4追記
2015.4.8追記


・自家灯火に負けない光量があること。
灯火採集水銀灯300wでも15000ルーメンありますので、フラッシュライトは最低でも400ルーメンは欲しいです。







・どんな時でも1動作でMAXの明るさから点灯できて、消灯も1動作であること。
ハイ→ミディアム→ロー→消灯(LEDLENSERはこのタイプ)は手間取ります、、、が慣れれば大丈夫かな…。最後に使った明るさを記憶するタイプは消灯から点灯までの時間が短いと記憶出来ないので、点灯消灯を短い間に繰り返す灯火採集(瞬時に状況が変化するため)には使いづらいです。既に虫が飛来している街灯採集では余り気にしなくても良いでしょう。調光ボタンと点灯ボタンが別々なタイプや調光はヘッドのツイストで行うタイプが良いです。点灯ボタンを半押しでMAX照射できるタイプは更に良いかと思います。







・ある程度のスポット光であること。
狙った場所だけ明るくなるのがベストです、リフレクターだと周辺まで明るくなります、中心光が強いほうが使いやすいです。基本的には(例外もありますが)スムースリフレクターで深さがありますと集中配光となり(中心光強くなります)、オレンジピールリフレクターや浅いリフレクターは拡散系となります(中心光と周囲光の差が少なくなります)。街灯回りの場合は余計な場所は明るくならない超スポット配光のレンズ式が良いでしょう。







・色温度が高いこと。
暖色系は草の中に着地したクワガタを探しにくいです。クールホワイト(CW)と言われている色がベスト。ナチュラルホワイト(NW)やウォームホワイト(WW)は色温度低すぎて使えません。







・18650リチウムイオン充電池1本仕様であること。
容量、電圧、重さを考えるとベストな電池ではないでしょうか、日本製セル&日本製保護回路を強くオススメします。







・ある程度軽いこと。
採集中、常にフラッシュライトを持っていたりポケットに入れている為、本体重さは150g以下が使いやすいです。街灯採集の場合はあまり気にしなくても大丈夫ではないでしょうか




余談ですが、、、
安くてハイルーメン(1000ルーメンオーバー)は個人的にはやめたほうが良いかと思います、滅茶苦茶熱くなって電池に悪そうですし、本体にも悪そうです。その手のフラッシュライトは商品の箱や取扱説明書もないです。ハイモードで数分後に自動的に減光するタイプが使用していて安心感があります。




クワデリの選ぶ条件は…

第1位


色温度
透明感のある色


第2位

操作性
頻繁に操作するので


第3位

重量
重いと疲れます


第4位

デザイン
男心をくすぐるデザイン



以上の条件を満たしているFLは続きへ…
(一部条件を満たしていない物もあります)




リチウムイオン充電池はこちらが安心です
keeppower国産セル&国産保護回路
又は



【日本製 Efest 18650 3400mAh バッテリー 付属】 電池ケース ※付属品:パナソニック製Cell+SEIKO製PCB回路搭載 3400mAh リチウムイオンバッテリー
信頼の日本製のセルを使用している物がオススメです、電圧管理が難しいのでもちろん保護回路付きです。



デジタル液晶モニターで電圧管理ができます。















この手の遠距離照射タイプも一本欲しいです




大きめで深いヘッドは遠距離タイプ
本体165グラムはギリギリの重さ




カナダ発のメーカー






大きめなタイプ
重さとランタイムが気掛かりです





メチャメチャ良いんですが
重い…











重さが気になりますがバランスは良いです










余計な点灯モードを削ったシンプル操作
デザイン好きです











ナイトコア新作でた!
意外に軽そう♪








充電池や充電器を持っていない場合は良いですね(オマケでついてきます)








スルーナイト新作でた~♪










NITECORE EC25
昨年のメインライト
今年もこれで行きます










デザインが個人的に好きです
明るさ、スポット感も申し分ないと
思います









個人的にナイトコア好きです







こちらは集光性高い(スポット光)なので好みです
スイッチもサイドとテールにあり使いやすそう

スポット系ならこれNO.1でしょう








JETBEAMかっこいい~!!





KLARUSはオススメ
明るさ、操作性、重さかなり良いです








スルーナイト新作出たー!
軽いし明るいし!!値段も手頃









これ軽いんですよ!










予備に軽いフラッシュライトも必要です、このクラスを予備にするのも勿体無いですが。








画像クリックでもリンクに飛びますm(__)m

軽さと明るさランタイムはベストです
付属のクリップは直ぐに壊れそうですが
ランヤードを通す部分が凝っていてナイス










こちらも軽さと明るさランタイムは申し分ありません






ナイトコアはやはりイイですね





フェニックスのコンパクトで明るいタイプ











外見は変わっていませんがLEDがアップグレードしています。




2015.4.8追記
メインがクールホワイト、サイドがナチュラルホワイト
で同時点灯可能=足元と遠くを同時に照らせる(←ナイス)



LEDLENSERはレンズ式です。綺麗な周囲光のワイドと超スポットに切り替えできるので採集したクワガタをその場で撮影するときはワイド使えますしスポットは街灯採集で周囲を明るくしたくない時に使えます

こちらM7Rは充電式









こちらは乾電池仕様







LEDLENSER P7.2
単4×4本のライト、エネループ可能




2015.4.4追記
スポット、ワイドの切り替えがツイストになりコンバットリングが付きました。明るさ切り替えが半押しになったのでナイス。







レンズを使用した超ドスポット遠距離砲で18650一本又は延長チューブで18650二本使用出来きます、この手のタイプも一本あると何かと・・・(^w^)使えそうです。









赤、青、緑の三色LED付き











赤色LED搭載







明るい赤色LED搭載でコンパクト軽量



2015.4.8追記
アップグレード版
サイドが明るい赤色LED、メインも申し分なし!
樹液採集の必需品



赤、青LED搭載ですが赤は暗いです手元での使用限定ですね
スイッチが一発ではありません(ハイ→ミディアム→ロー)




kuwatoro.jpg


待望のクワトロカラー(赤・青・緑・白)出ました
これは遊べる!!!



液晶モニター付きで
電圧が数字で表示されるので
電圧管理もできる充電器

XTAR VP1 インテリジェント 高速充電器 フルセット (16340~18650/18700 対応:2年間保証付き) XTAR (10)
これは必需品です。

バージョンアップ版
液晶モニターにて電圧確認可能【2014 XTAR VP2 インテリジェント 高速充電器 フルセット (16340~18650/18700/26650 : 2年間保証)】






まだまだ他のメーカー等ありますが・・・






以上クワガタ灯火採集、街灯採集に使えそうなフラッシュライトでした。










注意:バッテリースペースがタイトなフラッシュライトもありますので18650リチウムイオン充電池が入らない場合もあるかもしれませんので確認してください。リチウムイオン充電池を使用する場合は特性を十分に把握してから使用しましょう、取り扱いを間違えると危険です。













category: フラッシュライト懐中電灯

TB: --    CM: --    

一言フリップ

バロメーター

プロフィール

アクセスランキング

FC2カウンター

オンラインカウンター

記事別コメント

最新記事

Tree-Arcive

Tree-LINK

Tree-Category

リンクフリーです

メールフォーム

ブログ村

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム(リアル友達のみ受付ます)

QRコード